SNSが辛いのは同性のせい!? 女芸人・ニッチェがアンサー 「最近、女友達がしんどい」問題【SNS編】

大人女子の8割が「女友達がしんどい」シンドローム!?

女友達がしんどいと思ったことがある?という問いに、「ある」と回答した人のうち、「かなりしんどい」が11%、「ときどき、しんどい」が33%、「最近はないが、しんどいと思ったことがある」が39%だった! つきあいの幅が広がると女友達も増える分、モア読者の悩みのタネはどんどん広がっているのかも……。よき理解者であるからこそ、ぶつかりあうこともある女友達の存在って? 悩み多きモア世代に、ガチ友芸人コンビのニッチェがアンサー!
【悩みを聞いてくれたのは……ガチ友歴1 4 年のニッチェのおふたり!】
ツッコミ担当の近藤くみこ(右)、ボケ担当の江上敬子(左)によるお笑いコンビ。学生時代の漫才の授業をきっかけにコンビを結成、2005年より活動開始。キャラクターに扮したコントが大人気! 『王様のブランチ』(TBS系)で隔週レギュラー、『ゴゴスマ』(CBC・TBS系)で水曜日のレギュラーを担当。

現代ならではのしんどさ…… 「女友達」とのSNS問題!

日常の投稿だけでなく、写真の共有や連絡ツールとしても女友達とのつながりに欠かせないSNS。身近だからこそストレスに感じる機会も多い!

【お悩み1】写真映えに必至すぎ! そんなに頑張らなきゃだめ?

「SNSのために、何かと写真を撮るのに時間がかかりすぎる友達。飲食店では、私のコップやおしぼりまで勝手に動かす始末……。ごはんもさめるし早くしてほしいな、とげんなりしちゃいます」(25歳・メーカー営業)

【ニッチェのお答え】友達のことを思って指摘すべし

「その子のことを思うなら、“最近、やりすぎじゃない?”と注意してあげることだね。不快に思う人もいるんだって知って
もらうきっかけにもなる」(近藤さん)「私なら、“今は、SNS投稿に夢中な時期なんだな”と放っておく! そのうち飽きて、笑い話になるよ」(江上さん)

【お悩み2】刑事並みの追及……。なんでそんなに聞いてくるの!?

「SNSにアップした内容について『あれ何?』とか、いちいちLINEで聞かれるのがもう、面倒!」(29歳・公務員)

【ニッチェのお答え】逆に、なぜ聞いてくるのかを聞け!

「たとえば週末に出かけようとしているとか、デートの参考にしたいとか、わざわざ別で尋ねてくるのには理由があるはず。『いやだな、面倒だな』という気持ちで完結させず、まずはどうして尋ねてくるのかを聞いてあげて。モヤモヤしたまま放置するのはNO!」(近藤さん)

【お悩み3】SNS上のリア充アピールにうんざりしてます。

「会って話していると気にならないけれど、Instagramだとリア充自慢ばかりの友達にいや気が」(26歳・会社受付)

【ニッチェのお答え】相手は別に自慢してるわけじゃない

「リア充といわれる側の人は、自慢しているつもりはないのよ。それを自慢だと思うのはあなたの受け止め方次第だったり、単にうらやましいと感じているだけなのかも?」(江上さん)「SNS投稿は友達の近況を知れるツールだから、会った時の会話のきっかけにしようと思えばいいんじゃない? SNS上でのその子より、会った時の関係を大切に!」(近藤さん)

SNSで、会社で、女子会で、実は恋より駆け引きしてません? 最近、女友達がしんどくなってます……。

MORE2017年12月号では、大人女子との友情についての特集が。女芸人のニッチェのおふたりが、がっつりみんなのお悩みに回答してくれています。ちょっとモヤモヤする女友達との関係を吹き飛ばしたいあなたは、ぜひ本誌をチェック!
モア12月号

Ranking

もっと見る

もっと見る

Movie

MORE12月号、発売中!