Travis Japan スペシャルインタビュー part4 七五三掛龍也「お互いが信頼しあっているからこそ、リハーサル中のダメ出しも容赦なし」

キレのあるシンクロダンスは、彼らの代名詞。かと思えば、YouTubeチャンネルでは飾らない姿で笑いを誘う。そんないくつもの魅力を持つ、注目度急上昇中のグループをクローズアップ。TとJから始まるキーワードで、素顔に迫ります。
Travis Japan スペシャルインタビュー part4 七五三掛龍也「お互いが信頼しあっているからこそ、リハーサル中のダメ出しも容赦なし」_1
しめかけ・りゅうや●1995年6月23日生まれ、茨城県出身。血液型AB型。グループの“姫”と呼ばれるほどの自己プロデュース力には定評が。『イブ6プラス』(とちぎテレビ)に火曜レギュラーで出演

June:誕生月を迎えての抱負は?

「6月で25歳になりました。でも、10代の頃に想像していた25歳とは、かけ離れていましたね。もっと(レオナルド・)ディカプリオみたいなダンディな大人の男になると思っていたのに、いまだに10代に見られることもありますから(笑)。四捨五入したら30歳だし、そろそろいろんなことを自分で決めて行動できる人になりたい。あと、頑固なところ、たまに自己中になっちゃう子どもみたいなところも直していきたいです」

Travis Japan:“トラジャ”の魅力を教えて!

「オレにとっては、家族と同じくらい長い時間を共に過ごしてきた居場所です。お互いが信頼しあっているからこそ、リハーサル中のダメ出しも容赦なし。それが、ファンの方から「カッコいい」と言っていただけるパフォーマンスにつながっているんだと思います」

Junior:仲のいい後輩は?

「いちばん交流があるのはHiHi Jetsのはしもっちゃん(橋本涼)。オレは先輩ぶるのが苦手なので、友達みたいに話せる関係のほうが居心地がいいんです。家に遊びにいったり、はしもっちゃんの運転で江の島まで出かけたこともありますよ」

Travel:旅のこだわりは?

「フットワークが軽いので、旅行は当日に思い立って実行することがほとんど。でも、誘われたら必ず計画に乗るかといえばそうじゃなくて、自分が素で楽しめる相手としか行かないです。どこに行くかより、誰と行くかのほうが絶対大事!」

Terrible:最近身のまわりで起きた恐怖体験は?

「霊感はないけど、殺人鬼から逃げるっていうホラーゲームはよくやりますね。外出自粛期間にまつく(松倉)や元太が同じソフトを買ったので、ボイスチャットで「そっちから鬼が来たぞ!」って教えあいながらプレイするのが楽しかったです。そのゲームはいろんな人がYouTubeに実況動画を上げていて、それを観るのも好き。狩野英孝さんはゲーム姿がおもしろいし、本田翼さんはめっちゃうまくて勉強になります(笑)」
とらびすじゃぱん●振付師のトラヴィス・ペイン氏によって選抜されたジャニーズJr.7人グループ。公式YouTubeチャンネル『ジャニーズJr.チャンネル』は毎週木曜に更新。10月と11月に主演舞台『虎者-NINJAPAN-』の再演が決定している

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る

What's New

もっと見る