【読者変身】無難、甘すぎ、いつも同じ……きれい色スカートのお悩み、スタイリスト高野さんが解決します☆ 記事Photo Gallery

【読者変身】無難、甘すぎ、いつも同じ……きれい色スカートのお悩み、スタイリスト高野さんが解決します☆ 記事Photo Gallery_1_1

1/21

【読者変身】無難、甘すぎ、いつも同じ……きれい色スカートのお悩み、スタイリスト高野さんが解決します☆ 記事Photo Gallery_1_2

2/21

【読者変身】無難、甘すぎ、いつも同じ……きれい色スカートのお悩み、スタイリスト高野さんが解決します☆ 記事Photo Gallery_1_3

3/21

【読者変身】無難、甘すぎ、いつも同じ……きれい色スカートのお悩み、スタイリスト高野さんが解決します☆ 記事Photo Gallery_1_4

4/21

【読者変身】無難、甘すぎ、いつも同じ……きれい色スカートのお悩み、スタイリスト高野さんが解決します☆ 記事Photo Gallery_1_5

5/21

【読者変身】無難、甘すぎ、いつも同じ……きれい色スカートのお悩み、スタイリスト高野さんが解決します☆ 記事Photo Gallery_1_6

6/21

【読者変身】無難、甘すぎ、いつも同じ……きれい色スカートのお悩み、スタイリスト高野さんが解決します☆ 記事Photo Gallery_1_7

7/21

【読者変身】無難、甘すぎ、いつも同じ……きれい色スカートのお悩み、スタイリスト高野さんが解決します☆ 記事Photo Gallery_1_8

8/21

【読者変身】無難、甘すぎ、いつも同じ……きれい色スカートのお悩み、スタイリスト高野さんが解決します☆ 記事Photo Gallery_1_9

9/21

【読者変身】無難、甘すぎ、いつも同じ……きれい色スカートのお悩み、スタイリスト高野さんが解決します☆ 記事Photo Gallery_1_10

10/21

【読者変身】無難、甘すぎ、いつも同じ……きれい色スカートのお悩み、スタイリスト高野さんが解決します☆ 記事Photo Gallery_1_11

11/21

【読者変身】無難、甘すぎ、いつも同じ……きれい色スカートのお悩み、スタイリスト高野さんが解決します☆ 記事Photo Gallery_1_12

12/21

【読者変身】無難、甘すぎ、いつも同じ……きれい色スカートのお悩み、スタイリスト高野さんが解決します☆ 記事Photo Gallery_1_13

13/21

【読者変身】無難、甘すぎ、いつも同じ……きれい色スカートのお悩み、スタイリスト高野さんが解決します☆ 記事Photo Gallery_1_14

14/21

【読者変身】無難、甘すぎ、いつも同じ……きれい色スカートのお悩み、スタイリスト高野さんが解決します☆ 記事Photo Gallery_1_15

15/21

【読者変身】無難、甘すぎ、いつも同じ……きれい色スカートのお悩み、スタイリスト高野さんが解決します☆ 記事Photo Gallery_1_16

16/21

【読者変身】無難、甘すぎ、いつも同じ……きれい色スカートのお悩み、スタイリスト高野さんが解決します☆ 記事Photo Gallery_1_17

17/21

【読者変身】無難、甘すぎ、いつも同じ……きれい色スカートのお悩み、スタイリスト高野さんが解決します☆ 記事Photo Gallery_1_18

18/21

【読者変身】無難、甘すぎ、いつも同じ……きれい色スカートのお悩み、スタイリスト高野さんが解決します☆ 記事Photo Gallery_1_19

19/21

【読者変身】無難、甘すぎ、いつも同じ……きれい色スカートのお悩み、スタイリスト高野さんが解決します☆ 記事Photo Gallery_1_20

20/21

【読者変身】無難、甘すぎ、いつも同じ……きれい色スカートのお悩み、スタイリスト高野さんが解決します☆ 記事Photo Gallery_1_21

21/21

この冬マストのきれい色スカート。“一枚でおしゃれに見える”のはありがたいけれど、それってつまり“一枚で主張が強い”からコーデが難しい……そんな悩みを抱えたモアハピ部メンバー4人が、それぞれ手持ちのスカートをはいて集合! 「どうしたら“いつも同じ、みんな同じ”からステップアップできますか? 教えて、スタイリスト高野麻子さーーん!!」
BEFORE
モアハピ部 No.613みおしーさん
「合うトップスが白か黒しか思い浮かばず、パッと見の印象がいつも同じ。ほかに似合う色ありませんか?」
イエローに似合うのは、深いグリーン!
「スカートの色を含んだ中間色のトップスなら、白や黒よりむしろ合わせやすくておしゃれ。きれい色同士のコーデにシックさをプラスするスカーフもおすすめです」(高野さん)
ぺたんこ靴はヒール靴にチェンジして、女っぽさをプラス。
今年らしい遊びは、チェック柄バッグで。
AFTER
「見比べるとBEFOREは重いですね(笑)。すぐできそうな色合わせや小物使いで気分が明るくなりました♡」
ニット(メンズ)¥1490/ジーユー 靴¥46000/ゲストリスト(ルチェンティ) バッグ¥16000/ダイアナ 銀座本店 ピアス¥1500/サンポークリエイト(アネモネ) スカーフ¥2800/ハリウッド ランチ マーケット(サンフランシスコ) タイツ/スタイリスト私物
BEFORE
モアハピ部 No.580Yurikoさん
「スカートの印象が強いせいか、コーデが甘めになってしまいます。大人っぽくカッコよく着てみたいです」
メンズっぽさを意識した重ね着を
「ベタな甘さを抑えるのに簡単なのは、白いカットソーの重ね着!」(高野さん)
上を重ねた分、足もとはすっきり
「ソックスブーツで足もとは女っぽく仕上げると、トップスとのバランスがいいと思います」(高野さん)
ざっくりニットを肩にかければ……
AFTER
「重ね着もキャスケットも初めて。え?え?ってなるくらい全部が新しくて、自分にびっくりしてます」
カットソー¥9500・ニット¥29000/ビショップ 靴¥20000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥23000/ノーリーズ&グッドマン銀座本店 帽子¥7200/ストレートシックス(ブリクストン) ピアス¥1900/サンポークリエイト(アネモネ) ブレスレット¥5500/ビヨンクール 阪急メンズ大阪店 タイツ/スタイリスト私物
BEFORE
モアハピ部 No.513Reina♥さん
「無地トップスとヒール靴のワンパターン……。大人っぽさはありつつ、無難じゃないコーデを知りたいです」
ジャケットとフーディのレイヤード!
「カジュアルなフーディとかっちりジャケットはお互いの足りない部分を補いあういいコンビ。フーディはブラウンがいちばん着やすいです」(高野さん)
アクセはさりげなさより存在感!
フラット靴なら、この冬はローファー!
AFTER
「ジャケットは仕事用、フラット靴はカジュアルなもの。思い込みをやめたらコーデの幅は広がるんですね!」
ジャケット¥34000/ノーリーズソフィー品川店 パーカ¥19000/ビショップ(アンフィル) 靴¥29000/メゾン ド ベージュ バッグ¥19000/スーペリア クローゼット(ジャンニ キアリーニ) ピアス¥2100/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥14000/ノーリーズ&グッドマン銀座本店 タイツ/スタイリスト私物
BEFORE
モアハピ部 No.562しょこたうるすさん
「フレンチシックなボーダー×赤は好きなのですが、普通っぽすぎる気も。もう少しこなれ感、出せますか?」
ボーダーをチラ見せにしてみる
「“こなれ感”なんて実は、グレイのゆるニット一枚でいいんです(笑)。上品なフレンチシックがベースにあるので、ダッドスニーカー(=お父さんがはいているようなスニーカー)でわかりやすくハズすのも可愛いと思います」(高野さん)
小粒パールで女性らしさを調整
足もとはわかりやすく"ハズす"
AFTER
「自分では思いつかないコーデでしたが、グレイを使ええばいい感じになじんで、“できそう”と思えました」
ニット(一部店舗のみ販売)¥3990/ユニクロ 靴¥25000/ニューバランス ジャパン バッグ¥52000/ゲストリスト(ニコジャンニ/ハウント代官山) ネックレス¥1500/サンポークリエイト(アネモネ)

Ranking

もっと見る

もっと見る