ブラウンの「おばさん見え」を回避する7つのセオリー 記事Photo Gallery

ブラウンの「おばさん見え」を回避する7つのセオリー 記事Photo Gallery_1_1

1/7

ブラウンの「おばさん見え」を回避する7つのセオリー 記事Photo Gallery_1_2

2/7

ブラウンの「おばさん見え」を回避する7つのセオリー 記事Photo Gallery_1_3

3/7

ブラウンの「おばさん見え」を回避する7つのセオリー 記事Photo Gallery_1_4

4/7

ブラウンの「おばさん見え」を回避する7つのセオリー 記事Photo Gallery_1_5

5/7

ブラウンの「おばさん見え」を回避する7つのセオリー 記事Photo Gallery_1_6

6/7

ブラウンの「おばさん見え」を回避する7つのセオリー 記事Photo Gallery_1_7

7/7

theory1.白をはさむ

小面積の白が生む絶妙な軽やかさで、ブラウンがもっと素敵に、身近になる。全身がブラウンでも老けて見えなくて、ゆるシルエットもぼやけない。“ちょっとの白”って最強!
スウェット¥23000/グッドスタンディング(リノ) パンツ¥2990/ユニクロ Tシャツ¥9500/スローン 靴¥26000/グラストンベリーショールーム(カットワース) バッグ¥18000/ロードス(トーヴ) カチューシャ¥300・イヤリング¥1400・ネックレス¥1000/お世話や メガネ¥33000/アイヴァン PR ストール¥20000/シップス 大宮店(ベビモ)
theory2.発色のいいリップをつける

ポイントは透明感と鮮やかさ。顔色は絶対くすませない! ダスティなオレンジやマットで赤みを帯びたブラウンなどリップの色も茶系がトレンドだけど、特にブラウンのトップスを選ぶ時は、唇までくすませないことが重要。おすすめはちゅるんとみずみずしくて、クリーンな赤にピンクを少し混ぜたような美発色。
ブラウス¥8980/バロックジャパンリミテッド(マウジー) 帽子¥14500/CA4LA ショールーム イヤリング¥9000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(エネーダ) 
theory3.バッグはできるだけ小さくする

ブラウンのテンションを“ちっちゃな可愛さ”で上げる、そんなイメージで。鮮やかなきれい色ならさし色効果もばっちり♡
ジャケット(ベルトつき)¥24000/アーバンリサーチ 神南店 バッグ¥33000/アルアバイル(アルフェヤ・ヴァルリナ) キャミソール¥8500/メイデン・カンパニー(スープレルース) パンツ¥15000/TOMORROWLAND(MACPHEE) 靴¥48000/プラージュ 代官山店(ペリーコ) イヤリング¥2590/イェッカ ヴェッカ 新宿 バングル¥8000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア)
theory4.ロング&リーンなシルエットをつくる

すっと洗練された細く長いシルエットは、ブラウンを野暮ったく見せない近道。いちばん簡単なのは、ニットワンピとレギンスの重ね着。色のトーンを少し変えるだけで素敵!
ワンピース¥46000/バトナー レギンス¥14000/アンシェヌマン(アナディス) 靴¥24000/シップス アトレ恵比寿店(スペルタ) バッグ¥9800/セムインターナショナル(バグマティ) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) イヤリング¥2590/イェッカ ヴェッカ 新宿
theory5.シルバーのアクセサリーをつける

あえてクールに、涼しげに。ほっこり感をほどよく引き締めて。ゴールドよりも、ブラウンのほっこり感をシャープな雰囲気に引き寄せるシルバーのアクセ。さらにつるんとしたものよりマットな質感や辛口なデザインを選ぶのがコツ。カッコよさを少しずつちりばめて。
ワンピース¥18000/デミルクス ビームス 新宿(ヌキテパ) ピアス¥17000・バングル¥64000/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ) リング各¥23600/シップス 渋谷店(オンブレクレール) 
theory6.足もとを重たくする

たとえばプリーツスカートならおじ靴。“コンサバにしない”が得策! はくだけで一気に女っぽさが増すブラウンのプリーツスカートは、足もとまできれいめなヒールパンプスにするとエレガントになりすぎて、ともすると老けて見えそう。おじ靴で重たくするほうがおしゃれなバランス。
スカート¥26000/リエス 靴¥46000/グラストンベリーショールーム(サンダース) シャツ¥23000/UTS PR(ジェーン スミス) 帽子¥54000/CA4LA ショールーム(ジェームス ロック) ピアス¥18000/TOMORROWLAND(レレサドゥキ)
theory7.首もとは詰める

デコルテを出すと、大人っぽいを通り越して老け見えの危険信号が点滅! タートルネックをラフに伸ばして、重ねたシャツのボタンは上まできちんと留めて。“ちゃんと今の気分を知っている人”に見えるほうが老けないし、やわらかなブラウンだから重たくなることもなし。
シャツ¥8990/イェッカ ヴェッカ 新宿(エディット バイ イェッカ ヴェッカ) ニット¥25000/インターリブ(サクラ) サングラス¥38000/アイヴァン PR イヤリング¥10000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア)

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る