最も憧れるボディの持ち主は、中村アンさんや田中みな実さん!【20代女子のライフスタイル調査】

日頃、運動してる? MOREインフルエンサーズに聞いてみた!

MOREが誇るインフルエンサー集団「MOREインフルエンサーズ」。日本全国に200名以上いる彼女たちに大アンケートを実施し、「20代女子の今」を調査する不定期連載。今回は、日常的に運動をしているか聞いてみました。

20代女子のおよそ9割が意識的に体を動かしている

Q現在、日常的になにか運動をしていますか?
している……86%
していない……14%
ヨガをしている女性2人組
約9割が、日常の中で意識的に体を動かしていることが明らかに。頻度は「毎日」と「週3回」が同数で1位。次いで「週1回」「週2回」が2位。「週5回」「月1回」が3位でした。

運動をはじめたきっかけはステイホーム

運動をはじめたきっかけについて聞いてみると、「ステイホームによる運動不足」が圧倒的。コロナ禍を機に在宅勤務になり、通勤で歩く時間すら無くなったという声も多数。また、在宅勤務やステイホームで使える時間が増えた人が今、積極的に体を動かしている模様。
「彼氏や友人に誘われて」はじめた人や、「もともと運動が好き」、「自律神経や心の健康の乱れが気になって」という声もありました。

ダイエットや体型維持のために運動をしている

運動をする目的は、「ダイエットのため(体型維持のため)」がダントツで1位。ステイホームによる体重の増加や体型の崩れを気にしている人が多いよう。
2位は、「今、そして将来の体の健康のため」。
3位は、ストレス発散や気分転換、ポジティブ思考をキープするためなど、「心の健康のため」でした。
ほかにも「筋肉トレ&体力づくり」、「姿勢をよくしたい」、「運動を通して人との関わりを持ちたい」など、さまざまな運動目的がありました☆

モチベーションを保つ秘訣は“目標設定をしない”こと⁉

運動をする目的はいろいろあれど、モチベーションを保つのってなかなか難しいですよね。20代女子は、どのようにしてモチベーションを保っているのか? 聞いてみると、おもしろい意見が出てきました。
スポーツブラを着用した女性が水を飲んでいる様子

●目標はあえて作らない! 作るなら、低く設定して無理をしない

・気分が乗らない時や体調が悪い時は、無理して運動しない(29歳 銀行員 ほか多数)
・目標を作ってしまうと達成できなかった時自己嫌悪に陥ってしまうから、目安は作っても目標は作らない(29歳 一級建築士)
・“とりあえず10分やるか”を繰り返すと、いつの間にか習慣になっている(27歳 フリーランス)

20代女子の運動へのモチベーションの保ち方で一番多かったのが、「無理をしないこと」。疲れた日はサボってOKなど、ゆるっとがんばることで長く続けられるよう。

●毎日体重を量る&鏡で全身をチェックする

・体重計や鏡で現実を見る(29歳 税務コンサルタント ほか多数)
・自分の全身を見つめるとやる気が出てくる(29歳 会社員 ほか多数)
・目に見えて数字が減ったり増えたりすると、よくも悪くも刺激になる(25歳 IT系)
・やせた時の喜びがモチベーションになる(29歳 主婦)
・1.5kg以上増えたら危険サインだと思って早めに修正(運動)するようにしている(29歳 会社員)

体重はひとつの指標。自分の体と向き合って、理想の体型や健康状態を目指すと、モチベーションを保ちやすいよう。

●着たい服や体のラインが出る服がモチベーションに

女性がメジャーでウエストを図っている様子
・オフショルやノースリーブ、ショートパンツやタイトスカートなど、露出があったり体のラインが分かる服を着ることで、向上心をキープしている(28歳 会社員)
・服を着て鏡を見て「私イケてる!」と思えればOK。思えなければ、筋トレやランニングをもっとしっかりやろうという気持ちに(27歳 フリーランス)
・少しきついデニムをあえて買い、それが着こなせるように体型管理やトレーニングをする(28歳 フリーランス)
・可愛いウエアを着て運動すると気合いが入る!(28歳 フリーランス)

おしゃれが運動のモチベーションになっている人も。着たい服をかっこよく、自信をもって着られるようになった時の喜びは大きそう!

●SNSで発信する

・ダイエットやトレーニングをがんばっている同志から、SNSでコメントやメッセージがもらえると励みになる(26歳 会社員)
・「痩せましたね!」 と言ってもらえるのがモチベーションにつながる(27歳 フリーランス)
・「スタイルいいね」って常に褒めてもらえるような自分でいたい(29歳 会社員)


自分以外の誰かに褒めてもらえたり応援してもらえると、どんなこともがんばれますよね。

●スタイルのよい人を見て刺激を受ける

スタイル抜群の女性が、公園の真ん中でポニーテールを結んでいる様子
・SNSなどでスタイルのよい人を眺め、「自分もこうなりたい」という気持ちを持つ(26歳 会社員)
・YouTuberやタレントの動画や写真、体型に関するインタビューを読む(26歳 受付事務)

目標の人、憧れのから刺激をもらってがんばっている人も多数!

●運動以外にも“目的”をつくり楽しくやる

・好きな音楽を聴きながら。テレビを観ながら。楽しくやることを心がけている(26歳 会社員)
・彼氏といちゃいちゃしながら、ゲーム感覚でトレーニングをしている(27歳 フリーランス)
・パートナーとゆっくり話しながら散歩する時間を大切にしている(26歳 栄養士)
・友人と同じジムに通い、“行けば彼女に会える!”と、友達と会うことを目的にしている(26歳 広告代理店営業)
・散歩の途中でカフェに入ったり、知らない土地で景色を眺めながら歩いたり、運動+αの楽しみを作る(29歳 助産師)

運動自体を目的にせず、他に目的や楽しみを設定することで、楽しく運動に取り組めるのは名案!
その他、「食べたいものをおいしく食べるために運動する」、「実際に痩せた人のコメントを見て励みにする」、「通い放題のジムだから行ったほうが得だと自分に言い聞かせる」など、いろいろな方法でモチベーションを保っていることが分かりました。

20代女子の憧れボディは中村アンさん!

モチベーションを保つ方法の中に「憧れボディの人から刺激をもらう」という回答がありました。では、20代女子が憧れている美ボディの持ち主って、誰……?
調査してみると、
1位は中村アンさん
2位は田中みな実さん
3位は菜々緒さん
4位はTWICEのモモさん
5位は長谷川潤さん

石原さとみさん、綾瀬はるかさん、長澤まさみさん、吉岡里帆さんらの名前も挙がりました。みなさん、健やかなボディの持ち主、という印象の方たちですね。

まとめ:20代女子は楽しみを見つけながら、理想のボディを目指していた!

体だけでなく心の健康維持にも不可欠な運動。自分なりのペースで、日常の中で無理なく取り組んでいけたら素敵ですね。
  • ライター愛ちあん
  • 元・MORE読者ブロガーのモア世代ライター。スタバやタリーズの新作レポなどグルメを中心に、ライフスタイル全般を担当中!みなとみらいのフリーマガジンを作っていたほど地元愛が強いハマっ子。夏と旅行と海を愛するアクティブ女子で、スポーツが大得意。霜降り明星が大好きなイニミニ酒袋です♡

Ranking

もっと見る