【20代〜30代女子のセックス事情】500人に聞く!経験人数や好きな体位は?リアル体験談まとめ

20代・30代の女性500人にアンケート!セックスにまつわるホンネを大調査

1980年、今から約40年前。女性の「性」にまつわる大規模アンケート調査「モア・リポート」が誕生。2017年までに延べ1万2千人を超える女性たちの「性」を見つめてきました。そして、MeToo運動やフェムテックの進化、コロナ禍の今——。最新版「モア・リポート」をお届けします!

※全国の20〜34歳女性500名(平均27.3歳)に、インターネットによるアンケート調査、またはオンラインでの直接取材を実施。性に関する意識や実際の性体験など、択一式および記述式で回答

経験人数は?初体験の年齢は?

Q.まず、これまでの性的経験は?(複数回答)

500人中 90.6%の女性が「キスの経験がある」と回答
500人中90.6%の女性が「キスの経験がある」と回答。
500人中86.6%の女性が「セックスの経験がある」と回答
500人中86.6%の女性が「セックスの経験がある」と回答。2017年の調査と比べると、80.2%から約6%増。

Q.今まで何人とセックスをした?

20〜30代女性のセックス経験人数は平均5.8人
20〜30代女性の経験人数は平均5.8人という結果に。自身の経験人数に「満足している?」という質問に関しては、「満足」が58.8%で最多だったが、「経験人数が少なくて不満」(24.5%)、「多くて不満」(7.6%)という人も。

Q.初めてセックスをした年齢は?

セックス初体験の平均年齢は平均19.3歳
初体験の平均年齢は19.3歳となり、成人直前に経験する人が多いのは1987年も2017年もほぼ変わらずという結果に! さらに詳しく見ると、最も多かったのは、20歳(16.5%)。続いて、19歳(15.5%)、18歳(14.1%)。今回の最低年齢回答は13歳だった。

好きな体位は?どんなプレイをしたことがある?

Q.好きな体位は?(複数回答)

女性が好きなセックスの体位は正常位は74.0%、バック47.6%、騎乗位33.6%、座位27.5%、側位9.7%
正常位……74.0%
バック……47.6%
騎乗位……33.6%
座位……27.5%
側位……9.7%

王道の「正常位」は「お互いの顔が見えるから」(23歳・会社員)など、愛情を確認しあえる安心感が根強い人気。反対に「バック」には「正常位より興奮する」(28歳・公務員)と刺激を求める声が。

Q.1回のセックスで何回体位を変える?

セックスで体位を変える回数は平均2.1回
体位を変える回数は平均2.1回。好きな体位のバリエーションとリンクするように、体位を変える回数は平均2回で、最も多い回答は「3回」の31.1%。今回の回答での最多は6回(1.2%)。「1度も変えない」という回答も15.6%だった。

Q.今まで経験したことのあるプレイは?(複数回答)

女性が経験したことのあるプレイはフェラチオ93.2%、クンニリングス72.8%、口内射精72.8%、シックスナイン71.6%、カーセックス46.3%、野外プレイ22.5%、アナルセックス11.4%、SMプレイ8.9%、オンラインセックス6.7%、複数人プレイ4.7%、VRセックス0.3%
フェラチオ……93.2%
クンニリングス……72.8%
口内射精……72.8%
シックスナイン……71.6%
カーセックス……46.3%
野外プレイ……22.5%
アナルセックス……11.4%
SMプレイ……8.9%
オンラインセックス……6.7%
複数人プレイ……4.7%
VRセックス……0.3%

Q.経験はないが興味があるプレイは?(複数回答)

してみたいセックスのプレイは複数人プレイ25.1%、カーセックス22.3%、SMプレイ20%、野外プレイ15.4%、VRセックス10.6%
興味のあるプレイの1位は「複数人プレイ」。実際に経験しているのは「フェラチオ」など内容に関するものだが、みんなが関心が高いのはアブノーマルなシチュエーションみたい。「VRセックス」や「オンラインセックス」など過去の調査にはなかったワードも!

避妊してる?避妊方法は?

Q.セックスをする時、避妊している?

毎回必ず避妊していると回答48.7%、ほとんど避妊していると回答18.7%、避妊しないこともあると回答15.9%、ほとんど避妊しないと回答13.4%、その他が3.3%
毎回必ず避妊している……48.7%
ほとんど避妊している……18.7%
避妊しないこともある……15.9%
ほとんど避妊しない……13.4%
その他……3.3%

Q.よく使う避妊方法は?(複数回答)

避妊方法はコンドーム90.8%、ピル18.3%、膣外射精13.9%、基礎体温法1%、避妊リング0.5%、避妊ゼリー0.5%
コンドーム……90.8%
ピル……18.3%
膣外射精……13.9%
基礎体温法……1%
避妊リング……0.5%
避妊ゼリー……0.5%

今、誰と性的関係がある?パートナー以外とセックスする?

Q.現在、誰と性的関係を持っている?

交際相手……33.5%
性的関係を持つ相手がいない……28.5%
配偶者……25.3%
交際相手はいないが性的関係を持つ相手がいる……6.4%
オープンリレーションシップをとっている……3.4%
配偶者以外に性的関係を持つ相手がいる……2.3%
その他……0.6%

既婚・未婚合わせて、特定のパートナーがいる人が6割。「セックスレスに悩んでいたが、オープンリレーションシップ(パートナー以外との性的関係を認める)をとることで破局を免れた」(30歳・会社員)という新しい関係性も見られた。

Q.パートナーでない相手とのセックス経験は?(複数回答)

セックスはパートナー以外とは経験がない人が33.8%、友達と経験がある人が32.4%、ナンパした・された相手と経験がある人が14.6%、マッチングアプリで知りあった相手と経験がある人が12.5%、SNSデ知りあった相手と経験がある人が6.4%
パートナー以外とは経験がない……33.8%
友達と経験がある……32.4%
ナンパした・された相手と経験がある……14.6%
マッチングアプリで知りあった相手と経験がある……12.5%
SNSで知りあった相手と経験がある……6.4%

パートナーでない相手とのセックス経験を持つ人のうち、約3割は「友達」との経験。また、SNSやマッチングアプリなどネットでの出会いが近年急上昇。「その他」の回答として「会社の同僚」など職場関係、「元カレ」や「学生時代の同級生」という過去のつながりも。

セックスは好き?性欲を感じることはある?

セックスがまあまあ好きな女性が44.6%、セックスがとても好きな女性が27.0%、どちらでもないという女性が18.2%、セックスがあまり好きではない女性が8.3%、セックスが嫌いな女性が1.9%
セックスがまあまあ好き……44.6%
セックスがとても好き……27.0%
どちらでもない……18.2%
セックスがあまり好きではない……8.3%
セックスが嫌い……1.9%

Q.あなたにとって、セックスとは?

「性欲と承認欲求を満たすもの」(28歳・会社員)
「すごくハードルの高いこと」(24歳・会社員)
「儀式」(26歳・会社員)
「好きだー! を体で表現すること」(21歳・無職)
「コミュニケーション」(26歳・公務員)
「考えたことない、相手によって意義が変わる」(26歳・アルバイト)

セックスに対し「体と心を満たす行為」という声が大多数。そのほか、「子供をつくるための行為」(21歳・パート)、「スポーツみたいなもの」(23歳・会社員)といった割り切った考えがある一方で、「わからない」、「考えたことがない」という意見も見られた。

Q.セックスに求めるのはどんなこと?

「相互理解」(32歳・公務員)
「刺激、快楽、求められている感覚」(34歳・主婦)
「愛情」(28歳・会社員)
「痛くないこと」(28歳・会社員)

セックスに対しては、7割以上が「好き」と回答! セックスに求めるものとしては「愛されていると感じられるかどうか」(24歳・会社員)といった精神的な充足感を挙げる人が最も多かった。次いで、「気持ちよさ」、「痛くないこと」といった身体的快感や「非日常感」、「ストレス発散」といった、刺激を求める声も挙がった。

Q.性欲を感じることはある? それはどんな時?(複数回答)

生理前に性欲を感じる人が48.4%、好きな人といる時に性欲を感じる人が46.5%、本やテレビで性的に興奮した時に性欲を感じる人が43.5%、寂しい時に性欲を感じる人が36.6%
生理前に性欲を感じる……48.4%
好きな人といる時に性欲を感じる……46.5%
本やテレビで性的に興奮した時に性欲を感じる……43.5%
寂しい時に性欲を感じる……36.6%

Q.性欲を感じたらどうしてる?(複数回答)

性欲を感じた時マスターベーションをする女性が57.9%、パートナーとセックスする女性が55.8%、アダルトビデオを視聴する女性が24.1%、性欲がおさまるのを待つという女性が23.4%
そもそも「性欲を感じない」人は5.3%で、性欲を感じた時「マスターベーションをする」人が6割弱で最多に。2017年の調査で1位だった「パートナーとセックスをする」は今回2位。コロナ禍の影響? 2017年は約3割だった「おさまるのを待つ」人は2割強に減少。

マスターベーションをしたことがある?

マスターベーションの経験がある女性は500人中72.7%
500人中72.7%の女性が「マスターベーションの経験がある」と回答。また、60.6%の女性が「ペッティングの経験がある」と回答。

マスターベーション経験は50.7%から20%以上も増という結果に。

Q.初めてマスターベーションをした年齢は?

女性のマスターベーションの初体験の平均年齢は15.1歳
マスターベーションの初体験の平均年齢は15歳で、20%が小学生以下で経験ずみ。「なぜか気持ちよくて机の角に陰部を当てていた」(26歳・自営業)など、今振り返るとあれがマスターベーションだったという気づきも!

Q.現在のマスターベーションの頻度は?

女性のマスターベーションの頻度は週に2回が21.2%、週に1回が20.8%、1カ月に1回が16.4%
週に2回……21.2%
週に1回……20.8%
1カ月に1回……16.4%

定期的にマスターベーションをしていると答えた人への質問。頻度は、週2回が最多で、次に週1回。マスターベーションが、セックスの頻度(1位の週1回)より全体的に回数が多めなのは、自分で頻度をコントロールできるメリットの現れかも。

Q.どんなふうにマスターベーションをしている?

「女性用アダルトビデオを観ながらバイブを使用」(23歳・会社員)
「最近パートナーとしたセックスを思い出しながら」(29歳・会社員)
「シャワーで刺激する」(28歳・会社員)

マスターベーションは、女性用アダルトビデオを観ながら行うという意見が多く、その際、バイブやローターなどのセルフプレジャー アイテムを使うという声も。道具を使わず指だけや「椅子や机やふとんにこすりつける」(31歳・パート)というスタイルも少なからず。

Q.女性用風俗やアダルトビデオを利用・視聴したことがある?

女性用風俗を利用したことがある女性が0.1%、男性用のアダルトビデオを視聴したことがある女性が67.3%、女性用のアダルトビデオを視聴したことがある女性が57.1%
女性用風俗を利用したことがある……0.1%
男性用のアダルトビデオを視聴したことがある……67.3%
女性用のアダルトビデオを視聴したことがある……57.1%

避妊具装着シーンが描かれるなどリアルに近い描写を意識した作品が多いと昨今話題の女性用アダルトビデオも、6割弱が視聴ずみ。

Q.マスターベーションは重要?

マスターベーションは重要だと思う女性が45.7%、わからないという女性が40.6%、重要ではないと思う女性が13.7%
▼重要だと思う女性45.7%の意見
「リフレッシュ」(30歳・会社員)
「感度が上がる」(28歳・会社員)
「自分の体を知ることは大事」(28歳・会社員)

▼重要ではないと思う女性13.7%の意見
「むなしくなる」(29歳・派遣社員)
「満足できない」(27歳・フリーランス)

「わからない」という声も少なくないが、「重要」だと思う人が最多に。「どうしたら気持ちいいかを知る手がかりになる」(25歳・パート)など、性欲を満たすだけでなく自分の体を知るきっかけとしてとらえている人も。

Q.「セルフプレジャー」という言葉を知っている?

セルフプレジャーという言葉を全く知らない女性が71.4%、よく知っている女性が15.7%、よく知らない女性が12.9%
自慰行為のことを指す「セルフプレジャー」という言葉だが、「知らない」人が7割超え。ひとりエッチ、オナニー、マスターベーションといった言葉のほうが根強く使われている?

今のセックスに満足している?理想の頻度は?

Q.パートナーとのセックスに満足している?

今のセックスに満足している女性が32.3%、どちらとも言えない女性が24.6%、やや不満の女性が22.3%、かなり満足している女性が13.8%、かなり不満の女性が6.4%、その他0.6%
満足している……32.3%
どちらとも言えない……24.6%
やや不満……22.3%
かなり満足……13.8%
かなり不満……6.4%
その他……0.6%

5割弱はパートナーとのセックスに満足しているが、「どちらとも言えない」と「やや不満」というもやもやした回答が2位と3位という結果。不満の原因は「したいタイミングが合わない」や前戯を省くなど「愛情を感じられない」など頻度から内容までさまざま。

Q.理想のセックスの頻度は?

週1回のセックスが理想の女性が39.7%、週2回以上のセックスが理想の女性が20.6%、2週に1回のセックスが理想の女性が19.5%、月1回のセックスが理想の女性が11.1%
週1回のセックスが理想……39.7%
週2回以上のセックスが理想……20.6%
2週に1回のセックスが理想……19.5%
月1回のセックスが理想……11.1%

約6割の人は、週に1回以上のセックスが理想と積極的な印象。では、実際の頻度は……?

Q.実際、現在のセックスの頻度は?

女性のセックスの頻度は週1回が19.2%、月1回が18.2%、2週に1回が16.4%、週2回以上が13.5%
週1回セックスをしている……19.2%
月1回セックスをしている……18.2%
2週に1回セックスをしている……16.4%
週2回以上セックスをしている……13.5%

理想の頻度を実現できている人は3割強にとどまり、理想の頻度に対してリアルが伴っていない実態が浮彫りに。セックスの満足度に見られた“もやもや”の一因は頻度も関係が深そう。

Q.セックスに関してパートナーとどれくらいコミュニケーションをとっている?

セックスについてパートナーとときどき話す女性が36.9% 、あまり話さない女性が33.8%、かなり話す女性が16.2%、まったく話さない女性が13.1%
セックスについてときどき話す……36.9%
セックスについてあまり話さない……33.8%
セックスについてかなり話す……16.2%
セックスについてまったく話さない……13.1%

▼話す内容は?
「お互いより満足度を高くするために“次はこうしてみよう!”というピロートーク」(28歳・会社員)
「マンネリの打開策について」(28歳・会社員)

▼話さない理由は?
「話の切り出し方がわからない」(28歳・公務員)
「恥ずかしいから」(27歳・パート)

セックスに関して「かなり話す」と「ときどき話す」を合わせると、53.1%がパートナーとコミュニケーションをとっているという結果に。「セックスのあと、必ず『今日どうだった?』と聞く」(24歳・会社員)など、積極的なフィードバックを意識している人も。一方で、5割弱の「話さない」回答の理由としては、「気まずくなりそう」(26歳・無職)、「過去に話した際、あまり快く思われなかったから」(27歳・公務員)など慎重な意見も目立つ。

セックスの時、主導権はいつも誰が持っている?

1. 初めてセックスするタイミング

お互いに平等……48.2%
相手の意見が優先……30.7%
自分の意見が優先……14.3%
どちらとも言えない……6.8%

2. セックスをする頻度

お互いに平等……44.8%
相手の意見が優先……33.4%
自分の意見が優先……13.1%
どちらとも言えない……8.7%

相手と性的関係になるタイミングや、その後の『セックスの頻度』に関しても、主導権が「お互いに平等」と感じる人が5割に満たないのはフェアな関係とは言えないかも。

3. 避妊するかしないか

お互いに平等……50.2%
自分の意見が優先……32.3%
相手の意見が優先……12.5%
どちらとも言えない……5.0%

4. 希望のプレイ

相手の意見が優先……44.6%
お互いに平等……42.9%
自分の意見が優先……7.8%
どちらとも言えない……4.7%

「相手の意思が優先」と感じている人が5割近くにも上ったのは『希望のプレイ』。実は、『希望の体位』も似たような回答値となり、「相手の意思が優先」(42.5%)が最も多く、次に「お互いに平等」(42%)、「自分の意思が優先」(9.3%)と、セックスの内容に関しては「相手主導」が強い傾向に。

5. 避妊方法の選択

お互いに平等……51.4%
自分の意見が優先……27.2%
相手の意見が優先……14.4%
どちらとも言えない……7.0%

回答者が最も「お互いに平等」に主導権を持っていると感じているのは避妊に関すること。ほかの項目に比べると、「自分の意思が優先」と回答する人は2倍以上という結果に。

Q.セックスに関して、性別による不平等を感じたことはある?

セックスで性別による不平等を感じたことはない女性が61.5%、ある女性が20.4%、わからないという女性が18.1%
「女性向けのセクシャルな情報やコンテンツが少ない!」(28歳・学生兼会社員)
「性に開放的であることをさげすむ風潮でオープンに話せない」(32歳・自営業)
「妊娠の不安があるのに、相手にその気持ちが伝わらない」(29歳・会社員)

性別による不平等は「感じたことがない」人が6割超え。一方で、女性用コンテンツやプロダクトの少なさや、「男性は普通のことなのに、女性がひとりエッチをしたら恥ずかしいことと思われる」(29歳・会社員)など、意識においても性差を感じるという意見もあった。進化を続けるフェムテックや女性用セルフプレジャーアイテムの拡充への期待がうかがえる。

Q.「性的同意」という言葉を知っていますか?

性的同意という言葉を聞いたことがある女性が39.5%、よく知っている女性が33.2%、まったく知らない女性が27.3%
「性的同意」とは、セックスに限らず、キスをしたり体に触れたりする性的な行為に関して、お互いの意思を確認すること。交際に同意=性的同意というわけではなく、また、そのパートナーと初めての性行為でなくとも、一方的な意思による性行為であれば成立しない。

「よく知っている」と答えた人の中には、「相手が仕事が忙しいこともあるので、“今日する?”は毎回確認しあっています」(24歳・会社員)とお互いの気持ちを尊重して「する」「しない」を決めているという声も。言葉の認知が意識の変化につながっている様子。

オーガズムを得たことはある?演技をしたことは?

Q.セックスやマスターベーションでオーガズムを得たことはある?

セックスでオーガズムをこれかな?と思ったことがある女性が36.4% 経験ある女性35.8% 経験ない女性が27.8%
▼セックスでオーガズムを得たことは?
これかな?と思ったことがある……36.4%
ある……35.8%
ない……27.8%
【20代〜30代女子のセックス事情】500人に聞く!経験人数や好きな体位は?リアル体験談まとめ_28
▼マスターベーションでオーガズムを得たことは?
ある……46.6%
これかな?と思ったことがある……27.8%
ない……25.6%

Q.オーガズムを得られる頻度は?

セックスでオーガズムを得られる頻度は少ない女性が29.6%、ときどき得られる女性が27.1%、必ず得られる女性が9.0%
▼セックスでオーガズムを得られる頻度は?
めったに得られない……29.6%
ときどき得られる……27.1%
たいてい得られる……25.3%
必ず得られる……9.0%
相手によって違う……9.0%
マスターベーションでオーガズムを必ず得られる女性が41.4% たいてい得られる女性が29.2% めったに得られない女性が15.7%
▼マスターベーションでオーガズムを得られる頻度は?
必ず得られる……41.4%
たいてい得られる……29.2%
めったに得られない……15.7%
ときどき得られる……13.7%

Q.オーガズムを言葉で表現すると?

「ジェットコースター」(30歳・主婦)
「解放感!」(26歳・会社員)
「ふわふわ」(26歳・会社員)
「生きててよかった」(32歳・会社員)

感覚は人それぞれだけれど、「頭が真っ白になる」という表現が多く見られた。「達成感」、「解放感」など、オーガズムに達することで、普段の生活では得ることのできないオープンな感情になれると回答した人もいた。

Q.オーガズムに達したふりをしたことがある?

セックスで演技をしたことが時々あるという女性が26.8%、毎回しているという女性が6.5%
頻度に差はあれ、7割以上の人がオーガズムに達したふりをしたことがあると回答! その理由の多くは「相手が喜ぶから」などパートナーを意識したもので、「AVの影響で女性は毎回イクものだと思っている男性が多い」(26歳・会社員)という誤った認識の影響が。

Q.心が満たされるのはセックス?マスターベーション?

セックスで心が満たされる女性が89.6%、マスターベーションで心が満たされる女性が10.4%
オーガズムにまつわるセックスとマスターベーションの比較。セックスでのオーガズム経験は「これかな? と思ったことがある」という曖昧な回答が1位に。オーガズムを得やすいのは断然マスターベーションのほうだけれど、心が満たされるのはセックスの圧勝という結果に!

オーガズムに達したことがなくて悩んでいる……という人もいるけれど、“オーガズムに達するかどうかと、心の満足度は比例しない”とも読み取れる。

恋愛中と結婚後でセックスの変化は?セックスレスのイメージは?

Q.恋愛中と結婚後で性欲・セックスやマスターベーションの頻度に変化は?(既婚者に質問)

結婚後に性欲が減った女性が47.4%、変わらない女性が35%、セックスの頻度が減った女性が64.3%、変わらない女性が19.5%、マスターベーションの頻度が減った女性が39.3%、変わらない女性が47.4%
結婚後にセックスの頻度が「減った」と半数以上が回答。最も変化がなかったのは、自身で頻度をコントロールしやすいマスターベーション。一緒に住むなどの環境の変化はもちろん、結婚後のパートナーシップのあり方がセックスライフに及ぼす影響は少なくない。

Q.セックスレスに対してネガティブなイメージがある?

セックスレスにネガティブなイメージがある女性が38.1%、ネガティブなイメージがない女性が38.4%、どちらともいえない女性が24.5%
▼セックスレスにネガティブなイメージがある女性38.1%の意見
「自己肯定感が下がるから」(21歳・大学生)
「気持ちが離れていく気がする」(32歳・会社員)
「浮気を疑ってしまう」(26歳・主婦)
「お互いの体温を感じて安心したい」(23歳・自営業)

▼セックスレスにネガティブなイメージがない女性38.4%の意見
「異常なことではなく、自然なこと」(29歳・看護師)
「セックス以外の愛情表現で満足できていればセックスレスでもいい」(25歳・会社員)
「するもしないも自由。愛の形はそれぞれだから」(28歳・公務員)

セックスレスを「ネガティブに思う」人が僅差で多いがほぼ同数という結果に。「自分たちがよければそれでよい」(26歳・会社員)など、レスでもお互いがストレスを感じなければ問題ないという意見が多く、パートナーとのコミュニケーションが重要になってきそう。

Ranking

もっと見る